1. HOME
  2. 食材&お品書き
  3. 2020年初夏 なす

食材&お品書き

2020年初夏の食材2020年7月~

なす

なす

つくったひと(生産者)

伊藤邦彦さん

【花巻市石鳥谷町】 伊藤邦彦さん

生産者のご紹介

おしながき

志戸平温泉
湯の杜ホテル志戸平

揚げ茄子煮浸し

揚げ茄子煮浸し

生姜がアクセントとなって、これから暑くなる季節にさっぱり食べられるように工夫しております。揚げ茄子煮浸しは、ご飯がすすみます。ぜひ賞味下さいませ。

鉛温泉
藤三旅館

焼茄子の煮浸し

焼茄子の煮浸し

新鮮な茄子をとろっとした食感に仕上げ白だしで煮浸しにしました。出汁を良く吸い込んだ茄子が口の中でとろけます。初夏の朝にぴったりな食欲をそそる一品です。

新鉛温泉
結びの宿 愛隣館

なすと夏野菜のさっぱり浸し

なすと夏野菜のさっぱり浸し

一度素揚げにした新鮮な茄子を、トマトやみょうがなど夏野菜を一緒にタレに漬け込みました。茄子にはさっぱりと食べやすいタレの味が染み込んだ、暑い季節におすすめな朝食の一品です。

台温泉
松田屋旅館

なすと夏野菜のさっぱり浸し

茄子と豚肉のポン酢生姜炒め

ポン酢のさっぱり感がうれしい夏にぴったりな一品。ピリッとした生姜のさわやかな香りが鼻をつき、豚肉のうまみやポン酢、ごま油をたっぷり吸ったナスはご飯との相性ばつぐんです。

山の神温泉
優香苑

なすと夏野菜のさっぱり浸し

茄子黒酢浸し

 茄子揚げて黒酢を効かせた漬地に漬けました。
 夏にぴったりな味付けに仕上げました。