1. HOME
  2. 食材&お品書き
  3. 2017年初冬 キャベツ

食材&お品書き

2017年初冬の食材12月上旬~

キャベツ

キャベツ

つくったひと(生産者)

平賀恒樹さん

【花巻市上根子】 平賀恒樹さん

生産者のご紹介

おしながき

志戸平温泉
湯の杜ホテル志戸平

キャベツと塩昆布の和え物 胡麻の香り

キャベツと塩昆布の和え物 胡麻の香り

キャベツは、塩を入れたお湯の中に色だし程度に湯がいて生上げ(きあげ)にします。生上げとは和食の技法の1つであり、水にさらさずザルで自然に冷ますことです。炊きたてのご飯とは相性バッチリです。

鉛温泉
藤三旅館

雪下キャベツの梅和え

雪下キャベツの梅和え

甘みの強い雪下キャベツを軽く茹で梅肉と自家製のタレで和えました。梅の程よい酸味がキャベツの甘味をより一層引き立て、食欲のそそる一品に仕上がりました。

新鉛温泉
結びの宿 愛隣館

キャベツの田楽味噌炒め

キャベツの田楽味噌炒め

歯ごたえを残したキャベツを、もやし・長ねぎ・油揚げと田楽味噌で炒め、あっさりとした味付けに仕上げました。甘い味噌の匂いに食欲がそそられます。ぜひ、あつあつのご飯にのせてお召し上がりください。

台温泉
松田屋旅館

キャベツの田楽味噌炒め

コンソメ煮込みのロールキャベツ

旨みたっぷりの合挽肉を新鮮なキャベツで包みました。お肉に長ネギを入れることで甘みを出し、ピーマンを加えることで食感をお楽しみいただけます。煮汁につけこんだニンジン、しいたけと一緒にご賞味ください。

山の神温泉
優香苑

キャベツの田楽味噌炒め

キャベツと豚肉の蒸し焼き、甘辛味噌風味

寒い花巻で育ったキャベツは越冬するためにたくさんの栄養と旨みを蓄えます。中華料理の回鍋肉をイメージして朝ごはんでも食べやすいように油を使わず、栄養分を逃がさぬよう蒸し焼きにしました。