1. HOME
  2. 食材&お品書き
  3. 2016年初冬 キャベツ

食材&お品書き

2016年初冬の食材12月中旬~

キャベツ

キャベツ

つくったひと(生産者)

平賀恒樹さん

【花巻市上根子】 平賀恒樹さん

生産者のご紹介

おしながき

志戸平温泉
湯の杜ホテル志戸平

和風Chou farci(シューファルシー)

和風Chou farci(シューファルシー)

フランス語でキャベツ(chou)の詰め物(farci)という意味です。
キャベツの芯をくり抜き、そこに味噌味の鶏肉と豚肉の合いびき肉を詰め込み蒸し上げました。肉汁の旨味とキャベツの水分の甘味との相乗効果で美味しく仕上げました。

鉛温泉
藤三旅館

冬キャベツのバターグリル

冬キャベツのバターグリル

甘みが豊富な冬キャベツをバターとベーコン、椎茸と一緒に焼いて蒸し焼きにしました。
バターの風味と椎茸の出汁がキャベツの美味しさを引き立てます。
冬の寒い朝に焼きたての熱々をご飯と一緒に召し上がり下さい!!。

新鉛温泉
結びの宿 愛隣館

冬キャベツのせいろ蒸し

冬キャベツのせいろ蒸し

キャベツの旨味を引き出し、甘みが一層増す"せいろ蒸し"にしました。
キャベツの甘みをそのままでも楽しめますが、
花巻産のにんじんを100%使用した無添加の「にんじん味噌ドレッシング」もお試しください。